2024-01-01から1年間の記事一覧

オペラ•セカイ

まさに言葉に出来ない 陽の気を観客の皆様全員に浴びせるような凄いコンサートでした久保惣記念美術館ホールでのウタノチカラ・念仏コンサート、オペラセカイを演出する日本画屏風の新たなスタイル流石と言うしかない先生方のパフォーマンス、毎回毎回、私、…

今日はオペラに行こう、オテラ歌手が歌うそうな(*‘∀‘)

今日はオペラコンサートだ 久保惣記念館ホールに急げ とか言って、美術と運搬と記録係の私めは、クタクタですでも、演者の皆さんの下支え、細工は流々仕上げをごろうじよ2024.04.21 鉄線は今年も時期がほぼ同じころに咲いてくれました(*‘∀‘)去年の暮れに肥料…

狸も屏風とオペラを見たい聴きたい❣久保惣美術館ホールにて4月21日

たぬきにも春4月21日ウタノチカラ•念仏コンサートです ヤグルマ草アイリスチューリップタヌキにも春を楽しむ権利はあるオペラも聴きたい

雀のひよこ

前に夜桜散歩していた時に雀のひよこが巣から落ちていました 自然は尊いですね れんげ草やタヌキ、キツネ、ハクビシン、鹿、お猿さん 春先に少し遠くに散歩するとこの季節はいろいろ出会えます♪ 久保惣美術館のコンサートホール開館以来の歴史的なコンサート…

名前とは大切だと初めて分かった気がする

画像の大鳥居は、かつて熊野本宮大社があった大斎原です 今年一番の桜を取材しました 幸運にも熊野詣でが桜の満開の季節 玉置さん熊野神社は何度も取材や神様仏様や瑞獣を描く時には身お清め都会の乱れた心を正すためにいっていますが 桜の満開の季節は初め…

令和6年の桜は、

毎年、桜を観ています。桜の絵も毎年描いていますが、毎年バージョンが変わりますね。今年もまた格別な桜を見つける事が出来ました♪ 寝屋川公園や京都、奈良や滋賀、和歌山と見る事が出来ましたね まいど人の行かぬ道、花の道とは良く言ったものです 今日は…

最初の花

拙宅の糊こぼし椿、今年最初の花が咲きました♪今年は2ヶ月も遅れて最初のはなを咲さしてくれました😃異常気象ですが、桜の季節に満開になるでしょう♪ 糊こぼし椿は、突然変異の一代品種で、ご縁がありまして私が笹木で増やしました。毎年、笹木をチャレンジし…

狐が私に話しかける

兄ちゃんこんばんわー、と声が聴こえたら狐がいました。耳がフカフカで、胸の白いマフラーやしっぽの大きさもエレガント(*‘∀‘) 甲賀のお護摩に参加した帰り道、お寺から出て直ぐの脇道でした(*‘∀‘) 去年も狐を帰り道に見たのですが、今日は、彼も二回目だっ…

さくら咲く

さくらが咲きました。私の家の糊こぼし椿は未だ咲いてなく、京都の北山は薄ら雪が積もっていますが桜は、去年と同じぐらいの開花ですね京都御所の近衛邸の糸桜の写生です。綺麗でした♪ やはり桜の花を観ると走り出したくなりました 御所の糸桜。ソメイヨシノ…

北野をどり2024

明日から4月2日まで北野をどりですどなたか特等席で見たい人おられませんか(´∀`)清客ルートで手配出来ますのでご連絡下さりませ先日、仕事帰りのお料理やさんで上七軒のおかあさんに偶然出会って、ここで会ったが百年目、チケット購入お願いされました‍♀️プ…

秋野不矩の天才画の解説

先日、師匠の珍しい大和絵の絵が架かっていると聞いたので頑張って行きました。3月12日までですので是非。https://www.nhk.or.jp/kyoto/lreport/article/001/02/ 手っ取り早く何が凄いか解説します。世界中で天才作家と認められる条件が幾つか有りますが特に…

日本画の為に頑張か?やめとけと言われる

家族はこの様なお仕事はやめて自分の絵を描いてしねと言いますが、幾ら良い絵を残しても日本画が無くなってしまっては、意味がないのでお金とか関係なくこの様な奉仕お仕事をしています。いつも粉本を作っていますが、普通の人なら逃げ出す誰もしない様な仕…

天才すぎる秋野不矩

うますぎるでしょう!この絵 ほぼ、目も口も鼻も筆で一発描きですよ!天才すぎる。「私は人物描いて形を外したことがない」と言ってたものね。これ(*‘∀‘)師匠の秋野不矩の名作が展示しているというので京都大丸に3月12日までに行かねばならない。https://www…

しだれ梅はしだれ桜より妖艶で神秘的で美しいかも

ここのしだれ梅は、日本でも樹高ではほぼ日本一の大きさ、流石に見事でした。満開です。梅が最高❗️普段は非公開の鈴鹿の梅園です。研究園なので巨木のしだれ梅が沢山拝見出来ました。どの梅も、一本だけでも村や町の名物になる様な巨木梅で少し勇気を出して…

季節を追う

写生に行っても、ほぼ良い花や風景には出会うことはありません。無駄足と思っていても旅に出ます。スケッチ道具を持って行っても一筆も描けずに足を棒にして帰るのが写生やスケッチのほとんどかも知れません。桜や梅、椿や桃の花を狙って描けるチャンスはほ…

神様に感謝しかない

毎回、心配症の私は人を乗せる時はタイヤのチェックを欠かさずしているのですが、昨日の朝3時全てのお仕事が終わったあと、車のタイヤがバーストしました愛車のジャク・ボナーも頑張ってたんやね。仕事が済んで爆破とは。多分、重量オーバーでタイヤが爆破で…

大工としても一流に⁈

冬の鳩も何だか春の香りを楽しんでいるようですね。奈良時代の建築は素晴らしい大工仕事ですね!再現建築するのも大変な仕事です。いろいろな考え方もあると思いますが、どの分野も芸術は伝統の継承だと思います。 さて今日は、ノコギリと切断機を使って変形…

猫の絵

猫や人物画は表情が大切ですね。何を考えてるのでしょうか?猫は基本的に人のものは欲しくなる。常にママの動きに注意して、空きを見て取る❗️至福の獲物はメザシ❗️猫根性、何か胸騒ぎで生きているようです。泥棒猫の足は黒い💓

スケッチ道具

新しい筆入れを買いました。新しい材料の更新は常に必要です。携帯の絵の具箱は中身の絵の具パンはほぼ全てレンブラント製に変えてあります。外箱はニュートン製が優れているのでカスタマイズしています。このプラスチック製カスタムセットで数万円は下らな…

渡り鳥、鴨かも⁈

鴨も沢山の種類がいますね。鴨かと思うのですが小鴨だったりマルガモだったりいろいろいます。大体の鴨はつがいでいますが、冬は集団で暮らしています。公園の草を食べたら池の藻やミミズを食べているのでしょうか、冬の午後の日差しが食欲を増している様で…

冬の旅、大和三山

奈良の九品寺付近から大和三山、左から耳成山、畝傍山、香具山、がこちらから良く展望出来ます。畝傍山の真後ろに三輪山が背景の山を背に薄く見えます。 遠く鈴鹿の山が雪景色でしたので、少し期待して写生に来たのですが、大峰山はあまり積もって無いようで…

今宵のお月様

上弦の月ですね。少し欠けているお月さまの風情が寒い冬の宵にはちょうど良い侘びを感じます。冬の空はうんと暗い黒色です。空気が乾燥しているので星の光🌟も冴えていますが、その代わり夜空の黒さも絵にも描けない黒さです。 冬の風景は、本当はあまり好きで…

浜寺公園と谷崎館

美術館から屏風を搬出して、谷崎潤一郎記念館に搬入。 休む時間がないぞー!絵描きらしい生き方したい\(//∇//)\。ほぼ、絵と画材とピアノの運送屋状態。寝屋川から浜寺公園から芦屋市谷崎潤一郎記念館から大阪。薔薇園の蜂を見つけて癒される因みに、写真観…

令和6年2月4日谷崎潤一郎記念館でコンサートします

令和6年2月4日谷崎潤一郎記念館でウタノチカラ・念仏コンサート13:00開演します。何卒、谷崎館までご予約のほどよろしくお願いします。 私達、演者は全員無料奉仕コンサートです熱意そして、心を届けたい根性でしています。花月先生はいつも心❤️よ届けと歌っ…

イタリア・オペラとイタリア料理

極上のイタリアオペラとカンッオーネを堪能した後は、ご褒美のお食事。ボーノ!ボーノ! ホワグラのリゾットにホワグラソテー乗せ。 サルティンボッカ、イタリアでは幸せを口に入れると言う意味でお正月に食べる子牛のソテー。今日はお肉は特別に別のお肉で…

2023ニューイヤー・コンサート

今年は美術館でのニューイヤー・コンサートから始まりです。お集まりの皆様は、殆どオペラリサイタルなど初めての方々で新しい体験にワクワクして頂きました。 youtu.be youtu.be youtu.be youtu.be

2024.01.01元旦辰年

明けましておめでとう御座います🎍㊗️ 皆様の素敵な一年のスタートをお祈りします。招福万来🥰